最新のコメントが投稿された対局

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/19) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/19 08時06分  feeriquemoon (1743) 

[75] 桂馬を宇宙へ上げたいから香車と金は払います 別に銀を採ったくらいじゃ勝てるわけじゃない 最初から間違いの多い場を考えることで また銀の差を打ち消せば未知の力戦 駒を上に上げるのはいいが 実は上へいっぱいあげると駒得と交換可能という珍しいことが起きる めんどくさく攻めることは趣味じゃないので 桂馬がその餌食にならないなら何でもよかった

feeriquemoon (1743) laga (2088) (2017/11/19) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/19 05時59分  feeriquemoon (1743) 

[41] 44銀のほうが良いと考えている 端的なのがこうした目の前の手 よくあるのがある基準では分類して解ってるけど 他の状況でさらにある程度混沌とすると その種類の手やら計算を自分の視界まで持ってくるというのは 中々意欲がそがれていることが多い

feeriquemoon (1743) sakusima (1824) (2017/11/19) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/19 05時50分  feeriquemoon (1743) 

今日は、この人と何局か練習をさせてもらいました [83] 予定上はこうした手が精密にできない事には困る 練習将棋としては何か得るものがないといけない ... 時間をかければ正確に指せるかといえばそうではない 何か観測したら必ず処理時間の重みを感じる事になる 追いかけだしたら素朴に考えれば幾らあっても足りない そこで、仮説の上での軸をいくつか決め それ以外に見ないという事を決めてやってみた 利点は自分の処理時間の効率 欠点は理論的なものと無縁な事 この棋譜以外で明らかな凡ミスをしているのは上記の方法に漏れたに過ぎない 以前は消去法主体でやっていたけどこれは手段を対象に取るものに分類されると思う それは一般の世界から見て、中の情報に頓着しないという事とは違う、 疑似的なものなんだろう この辺りで折り合いをつけよう 実際、ゲームのルールを考える人は 何かの練習になるようにセンスをいっぱい使ってくる 将棋にも変則将棋がある、そのあたりは制約をつまらないものだと考えない工夫が素人な自分なんかには必要

ukesyougi48 (1624) tadara (2035) (2017/11/19) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/19 00時49分  ukesyougi48 (1624) 

序盤で相手の方にミスがあり完勝でした。

akkyi (1393) ktyt72pon (1499) (2017/11/18) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/18 11時10分  akkyi (1393) 

97手44歩では43歩がせいちゃく はいちゃくは99手目 正着43歩なり以下詰み

nobu459 (1640) feeriquemoon (1743) (2017/11/18) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/18 10時31分  feeriquemoon (1743) 

さすがにルール以降も覚えないと不味いかな? 駒の脅威くらいは対等な要素を集めて頭に入れておく(よくあることを言い換えたに過ぎない) それは考える側の勝手な都合なのかもしれないが 一応瞬間的な駒の働き(追い立てることはルール的にできない) を重視した変則将棋だという事を感想戦で把握した 外見は考えるけど中身はやらない性格だ 55将棋においても4段の方の読みの前では 自分の手に一切自信が持てない貴重な体験をさせてもらった 有利になれば勝てるルールでそういうゲームなんだけれども ここまで練習になるものはないと思う

feeriquemoon (1743) akazaakari (1648) (2017/11/18) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/18 10時25分  feeriquemoon (1743) 

[4] イマジナリ(だと思っていた...)=単純棒銀に殺意を抑えきれないようでは 私もまったく幼稚な人間だ 間違ってもいいからという主義をもう投げている

feeriquemoon (1743) laga (2088) (2017/11/18) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/18 10時11分  feeriquemoon (1743) 

[31] 46歩は争点かとぼんやり考えてたけど 全くそうじゃなさそう 損得が大きいとどっちに利があっても適当になる習性がある

kamome_return (1836) feeriquemoon (1743) (2017/11/17) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/17 15時50分  feeriquemoon (1743) 

[20] 35手目は勉強になるけど この場合は53銀から64銀 ie 74歩67金53銀56銀64銀 という積極的な策があるそうです

feeriquemoon (1743) GUEST (0) (2017/11/17) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/17 15時47分  feeriquemoon (1743) 

本譜では見れないが86歩と22王のやり取りの所 22王とはいるかどうかは結構大きい境目のようだ 他の例もそうだし

feeriquemoon (1743) GUEST (0) (2017/11/17) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/17 12時32分  feeriquemoon (1743) 

不愉快なプレイヤーに悩まされている 声を大にしていう価値があるだろう これは将棋の内容そのものに関することと主張します

cranco (2129) feeriquemoon (1743) (2017/11/16) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/16 05時36分  feeriquemoon (1743) 

また、角を私が交換したのは、持久戦で、66銀型に64歩、振り飛車の特性、76歩34歩左右差も、44歩で安定化して4枚美濃を安定させるという狙い。 いや別に積極的な意味合いはなくて、初めて人に使うから興味。 先手に比べ固いかというとそうではないけど、纏まっていなくもない。 先手は左銀を使って暴行してくる展開が見える、77桂で55銀を出てくる。 だから、抑えきれてはいない。 調べると先89飛2枚銀冠で銀交換後、35角や44角を狙うようだ。

feeriquemoon (1743) hanabun (1702) (2017/11/15) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/15 09時35分  feeriquemoon (1743) 

自分は勝手に全く身が入らずぼろ負けの内容だと考えているが まじめにやっても級いしゃに毛が生えた程度の私の棋力は 客観的にまじめにやった場合とさして区別ないという見方もありうる。 実際、初級者の将棋は欠点やムラに問題があるという話を聞いた。 更に、上から見たらどれも同じかもしれない。 別にどの程度条件が変わろうが理論的にはすべて対等で不思議なことではない。 些細な印象より上から見た考えのほうが良いから、この機に少し見直しができるだろう。

feeriquemoon (1743) senapapa (1624) (2017/11/14) [棋譜と全コメントを見る]

8: 2017/11/15 02時13分  feeriquemoon (1743) 

昔は、これで対穴熊も、こういう風になるから、とされていたのだろうか。しかしそれの理由として、 中盤で潜在的にポイントをためる手が出現したりしている。それが無いとなると、という。

aiyukino (1450) mdarg (1441) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/14 12時50分  mdarg (1441) 

訂正。文中[64]手目の「84桂」は「85桂」の間違いです。誤変換とか句読点抜けもあり、だいたいが表題を付け忘れてますね。対局直後に書いたコメントを後から投稿したもの(そのときに確認しようよ、自分)ですが、それだけタフな対局だったということなのかもしれません。体感としても大変な将棋でした。

mdarg (1441) sat1989 (1388) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/13 18時11分  mdarg (1441) 

シンプル自戦記 [後手ダイレクト向かい飛車] [7]:端を突いてからの後手一手損角換わり。 [9]:ちょっと悩んだのだが、ここから対抗形なら玉頭位取りは捨てたくないし、相居飛車の一手損角換わりなら端は受けるのが普通だろうし、手得があるので急戦の含みも持ちたい、ということで受けた。定跡は68玉か77銀のようでちょっと早かったか。 [15]:65角を打たれても後手指せる、というのがダイレクト向かい飛車のセールスポイントだったと記憶していたので、どーんと打ってみた。 [19]:ソフトの推奨手は代えて▲75歩△52金▲76馬。アッタマイイなー。 [27]:代えて▲45歩も考えたのだが△54馬と当ててなんでもないかなと見送り。実は次いで▲同馬△同歩▲43角打があって先手好調だったよう。それはちょっと見えにくいにしても、最後に代えて48飛でもなかなかだった。本譜は紛れ。 [33]:相手の手が進むが、形は限定させられる。微妙に損だった模様。 [43]:さすがにこれはムシがよかった。 [49]:指し手自体はけっこう頑張っているが、すでに秒を読まれている。相手の方はまだ1分半も使っていない。読みの速度に圧倒的な差があるようだ。 [65]:先手番だが千日手になる順を選んだ。大幅に時間負けしており終盤で間違えそうだったのと、この局面がもし先手よしで相手の方がそれを読み切れるなら、どうせ勝ち目はないので千日手にしてもらって御の字だなという判断。実際には後手微妙によい局面だったよう。 [97]:悪くなっては紛れてを繰り返していたのだが・・・ [98]:これはさすがに先手がよい。本局で初めて明らかに優勢になった。 [102]:しかし紛れさせる。いやー、悩んだんだけどなー、この前の手も秒読みギリギリだったし、悪くしなかっただけ頑張ったと思いたい。 [108]:ちょっと緩かったか。 [119]:緩手疑問手を織り交ぜつつなんとか寄せて1手勝ってそうな局面。 [120]:これで先手勝ちが確定。 [121]:即詰みがあったのだが読み切れなかった。 [127]:紛れてはいないが悪手。 [129]:ココセが通って詰み。

mdarg (1441) CYPRESS (1596) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/13 18時11分  mdarg (1441) 

シンプル自戦記 [対後手5筋歩切り中飛車] [12]:後手が角道を空けない中飛車から5筋を切った。定跡では居飛車がよい、というところまでしか把握しておらず、どう指すのかは知らない。さて。 [17]:先手番だし手得もあるし、急戦でよかろうと思ったが、66歩から穴熊含みがごく微妙に勝るよう。穴熊って万能ね。 [25]:なにしろこれが悪かった。魔が差したとしか言いようがない。 [32]:これじゃあ角が捌けない。なんてこったい。 [58]:しかしまあ級位者の将棋なので多少悪くなっても1回くらいは紛れるのが普通(対局時点ではR1515だが、この日R1476まで落とした)。 [61]:しかしチャンスをモノにできない。観戦にいらしたギャモンさんからも指摘があったように代えて43馬の味がよい。見えない手ではないはずだが、序盤~中盤と圧倒されまくり気合負け状態になっていた。 [67]:ズルズル悪くして必敗の局面。銀でも取ってくれたらいいなー。 [68]:ダメですか。 [72]:あれ、ここで仕留めるための桂合だったのでは? [74]:まあでもどっちみち負けですね、はい。

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

5: 2017/11/13 13時39分  feeriquemoon (1743) 

33歩36飛35銀を決め 飛車を1666と追い立ててから 56飛車が後であるので角は53のまま64歩から63銀で飛の圧迫だけ残す工夫 56飛車とかされると97角があるそうだ

moriutifan (1554) mdarg (1441) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/13 13時10分  mdarg (1441) 

シンプル自戦記 [横歩後手番で勘違い] [20]:形は横歩33角だが、そもそもここがおかしかったというか、84飛と引かなかったために先手に余計な選択肢を与えてしまった。何かの理由で飛車置きっぱにしたような気がするのだが、どうしてだったのか思い出せない。 [25]:先手中原囲い。 [30]:端の関係で変化はいろいろだが、斎藤流の仕掛けでもそう悪くはならないはず。本筋は代えて△88角成▲同銀△33桂▲37桂△25歩打▲同桂△45桂▲46歩△37角打▲同桂成で、飛頭を叩いて捻り飛車から△36飛とぶつけるような感じ。 [36]:手筋は83歩打だがこの局面では微差、というかそのうち紛れるでしょ、横歩だし。・・・とこのときは思っていた。 [41]:後で解析したところ、この時点でソフトの評価は機種により50~500点先手のプラス。想定通りちょいムリくらい。 [42]:・・・いやちがう、それは横歩取らず佐藤新手の攻め筋だ。代えて△25歩が正着。 [44]:間違ったものは仕方ない。歩がもう一枚あればということで、ココセの銀打。 [45]:同玉は67馬で後手がいいつもりだったが、手抜いて42飛打が厳しすぎてどうにもならない模様。そうだよね、1手は確実にはやいもんね。 [47]:ここの考慮時間が[37]手目に比べて短かったので「危なさそうならムリはしない」タイプの方なのかなと見当をつけた。 [48]:しかし面倒を見てもらえずこれにて終了。まあこの手自体は仕方ないというか、一応理を持っての勝負手のつもりだったが、序盤で間違えたのが情けない。反省しよう。

feeriquemoon (1743) GUEST (0) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

5: 2017/11/13 12時58分  feeriquemoon (1743) 

欠陥を主張したいならこの位細かく特定する余裕が必要 そうじゃなければ右玉のほうが圧倒的に有利になる 狙いがわかりやすいし固いしで、振り飛車にするのは そういう準備がいる、本来は。

HEIWA81 (1635) feeriquemoon (1743) (2017/11/08) [棋譜と全コメントを見る]

10: 2017/11/13 12時20分  feeriquemoon (1743) 

もう一度調べてみた [46]44銀では84飛車が正解じゃないかと思う 45銀引31角75銀同角同歩39銀打 すさまじいものがあったから書き残す

honeybunny (1894) feeriquemoon (1743) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

4: 2017/11/13 12時07分  feeriquemoon (1743) 

実は77角をあがる以前ならば何時でも54歩をつけるというから驚き

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

4: 2017/11/13 11時35分  feeriquemoon (1743) 

52金右でなく左のほうがバランスが取れるようだ 24歩と55歩を生かすならこうするほかない 53金が使える。 居飛車の構想は先手は許さないようだ。 本譜は推定を間違えている。 あの辺でこの種類の事件が起こるだろうからという計算の事だけど どうなるか気になるから試すならいいけど、少し次元の低い考えに 束縛されていた気がある

incognito (1749) feeriquemoon (1743) (2017/11/13) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/13 06時24分  feeriquemoon (1743) 

二筋はどれだけこれが正解ですと言われても薄い気がする ただこの場合相手はジワジワ指すための実戦力として右辺の銀を参加させ... そういう計画で行く感じだと結構大変じゃないかな [42] 折角の有利を手放す、といった可能性は十分あるがそれは自分にはわからないという事も十分わかっている

mdarg (1441) koumei75 (1288) (2017/11/11) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/11 17時16分  mdarg (1441) 

変わった形になった棋譜シリーズ+級位者の巧手 [後手筋違い角に居飛穴] [8]:珍しい後手筋違い角。先手筋違い角でさえ対策があやふやで、こっちは全然覚えていなかった。 [13]:後手番なら中央に上がるところだが、先手番なので積極性があった方が指しやすいかな、とこちらにした。 [16]:ひと目違和感のある手で、どうやって咎めるのか悩んだ。 [17]:筋違い角は四間飛車にできないとかなり苦しくなるので、左辺を圧迫して指しにくくさせようという手。実際には代えて22角打(または77銀と54角を交換してからの22角打)の方が有力だった。 [21]:しかしまあ思惑通り後手飛車角が不自由になって、先手やや優勢な局面。 [22]:今回紹介したかった巧手その1。手広いところだが後手さほど時間を使わず向かい飛車に構えた。先手の主張が通った形からすぐに立て直せるのはお見事。代えて45歩、32飛、41玉、42飛なども有力。 [26]:このタイミングで端なら96歩がお得そうだが、後手1筋2筋からしか攻めようがないので、疑問手というほどではなさそう。 [27]:2枚矢倉の格好でも十分安定しているので、もうすこし右辺を整備してから(矢倉か穴熊か矢倉穴熊かも吟味しながら)囲った方がよかったかもしれない。 [31]:しかしとりあえずは遠くなった。 [32]:今回紹介したかった巧手その2。これ自体が巧手というよりは、51金を入れて2筋で仕掛けようという構想が素晴らしいと思う。ソフトの解析だと次善手候補に過ぎないが、少なくとも形成を損ねてはいない。 [34]:代えて56歩と殴り合うのが正着だった。本譜は(形勢がよさそうだという判断もあって)無難に指そうとしすぎたかもしれない。 [36]:3筋はややムリで、代えて25金が有力だったのだが、 [37]:こちらもこれがよくなかった。代えて▲56角なら△26歩打▲同飛△25歩打▲28飛くらいでなんでもなく、仮に継いで△36歩でも▲46銀△37歩成▲同桂△32飛に▲83角成で先手よかった。 [38]:押し込まれる展開になり神経と時間は使うが、形勢は悪くないんじゃないの、と思っていた。ソフトの評価はわずかに先手よし。 [43]:ここが勝負どころと気合を入れて読んだ。有力手としては、本譜55銀のほかに、23歩打、24歩打、72歩打あたりで、やたら手広いというわけではないものの、損得が非常に微妙。結局優劣はわからなかったので「55銀で攻めがありそうなこと」だけ確認して指した。 [44]:こっちが本筋だと思っていたが、代えて37歩打が正着らしい。しかしまだ微差。 [46]:これはひと目重かった。ソフトの評価だと2枚落ちくらいの形勢差がつくはずの手だったのだが・・・ [47]:こちらの応手もピリっとしなかった。代えて37同飛で金が先頭になる形を作ってやればもっと重かった。15分を使い切って60秒読みに入ったが、相手の方はまだ8分ちょっと残している。 [49]:手広そうだがこれが明快だろう、という手だったのだが、代えて65角打、44歩、23歩打が有力で、56角打や74歩打もあった模様。 [52]:しかしまだ紛れてはおらず先手やや優勢、 [53]:・・・だったのだが、これが悪かった模様。正着候補は代えて74歩打か34角打のようで、後者は見えていたのだが「どうせなら先にひと叩きするよな」と思い叩いた。よく考えると、角を打って飛車が3筋にかわしたとき23銀打が追撃にならなくなるため、ヤブヘビだったよう。 [54]:これで32飛なら先手がよいだろう、としか考えていなかった手。 [55]:秒読みの中で考えた精一杯の手だったが、いかにも鈍臭く疑問手。代えて▲76角打から△54銀打▲43銀打(!)△35飛▲54銀成△同歩▲43歩成△同歩▲24角打(!)の順が見えないのは仕方ないとしても、代えて▲74歩打△同歩▲55角打△64銀打▲43歩成の順は見えるようになりたい。他に65角打も本譜よりよかったよう。 [56]:後手も、先手が緩んだこのタイミングで95歩だったよう。 [57]:これも悪い手ではないが、代えて43歩成が明快だったよう。 [58]:今回紹介したかった巧手その3。3筋がお留守になるが攻め味を残すにはこれしかない、という手。受けと攻めのバランスをキッチリ把握していないと指せない手だと思う。相手の方は7秒で指したが、自分なら70秒あっても指せそうにない。 [59]:咎めにいったつもりだったのだが、代えて43歩成、12馬、22歩成、65桂など着実な手が有力だったよう。完全な読み負け。 [60]:この手の評価は難しい。10秒くらいの検討時間だと本譜を推奨手にするソフトもあるのだが、長時間検討させると代えて49飛成が勝るよう。それだけ難解な局面だということだし、少なくとも次善手ではある。 [64]:しかしこの着手で優勢になった感触があった。飛車を逃げていればまだまだ難しかったところ(84、64、74のどれも有力みたい)。 [68]:これでややはっきりしたか。 [75]:調子よく攻め続けて・・・ [76]:ここで想定外の受け。 [77]:寄った感触はあったのだが、これでは紛れてしまう。代えて42歩成、31馬、12飛成などなんでもよかったところなのに。 [78]:今回紹介したかった巧手その4。まだまだ先手優勢な局面ではあるのだが、こちらの悪手で相手の方のスイッチが入ったか。一番厳しいところに打たれた。 [81]:これも緩手ではあるのだが・・・ [82]:急所が目に見えているかのような反撃。今回紹介したかった巧手その5、というか、ここからの攻めは巧手ばかりで、非常に勉強になる。 [84]:悪くまではしていないつもりだったが、これでわずかに逆転していたよう。 [91]:それなりに踏ん張っていたが、これはやや疑問だったか。 [96]:まさに圧巻の猛攻だったが、ここでようやく緩手。代えて84桂打と先に打たれていたら寄り筋だった。 [100]:悪くしたと見てかく乱に出た手だと思うが、形勢判断の正確さはもとより、思い切りのよさには感心するばかり。 [101]:しかし勝負手としては迫力に欠け、さすがに寄っている。 [103]:これで勝ちでしょうという手だったが、実は即詰みがいくつもあった。 [105]:時間切れで終局。 読みの深さ、正確さ、形勢判断、どれを取っても相手の方が上回っていたし、[78]手目からの圧倒的な攻めは生きた心地がしない速さだった。形勢がはっきりした(自分としては悪くまではしていないつもりで、感想戦にて「勝勢になり緩んだ」とのコメントに「悪くはしていなかったような気がする」と恥ずかしい応答をしてしまった)ところでふっと緩手が出て逆転はしたものの、部分的には、まるで手合いが違っているという印象の将棋だった。

f_ishigai (1734) nkmr (1509) (2017/11/10) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/10 15時29分  nkmr (1509) 

居飛車党だが、3手目6六歩には結構相振り飛車が好き。後手が主導権を握れるのと、振り飛車党って相振り避ける人結構多いイメージ。

246936rai (1708) nkmr (1509) (2017/11/10) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/10 15時23分  nkmr (1509) 

38手目は桂頭を守って6三金と上がるのが正しかった。それなら評価値-300位で先の長い将棋だが後手不満なしだった。

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/09) [棋譜と全コメントを見る]

5: 2017/11/10 04時16分  feeriquemoon (1743) 

終盤は68地点の評価が大事で これが一個抜けるだけで互いに悪手を渡し合った 自分が悪いと思ったけど相手も同じ気持ちだろうか

mdarg (1441) yosiyosi1684 (1424) (2017/11/08) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/09 11時44分  mdarg (1441) 

[10]:やー、申し訳ない。感想戦でこの形からの将棋が「遠山流」だと紹介しましたが、これは別の将棋で、鈴木構想(62金)なんかに進める形です。 http://kyokumen.jp/positions/2713435 遠山流は端を受けてから金美濃(72金)です。 http://kyokumen.jp/positions/2901937 訂正してお詫びします。ごめんなさい。

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/09) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/09 11時20分  feeriquemoon (1743) 

[11] 自分だけ書くとって76歩 今日はどこまでポンコツなのか 矢倉風にしたら勝てた

GUEST (0) feeriquemoon (1743) (2017/11/09) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/09 10時57分  feeriquemoon (1743) 

[45] 二択問題一問目 どっちでもいい(よくない) 同銀で数の攻め全部とれるじゃん [63] 二択問題二問目 スゴイシツレイだがあんまり考えないでやってた でもこれ45角成が正解 構想のことをぼんやり考えて現実がどっかへいく しかし、コイントスで裏を二階出すなんて予定にないんですけど...

tsugaru (2009) feeriquemoon (1743) (2017/11/09) [棋譜と全コメントを見る]

4: 2017/11/09 10時14分  feeriquemoon (1743) 

結果図だけど角の位置と、55歩の位置をプラスにしないといけないんだ

feeriquemoon (1743) GUEST (0) (2017/11/08) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/09 00時06分  feeriquemoon (1743) 

ソフト検討 消去法じゃなくて相手の陣形をよく見ると 無理であることがわかる 自分の大雑把な応手の判断が台無しにしていることが解った 95歩は順当に成立しているらしいけど、有利不利と構想に入るという事とは違う問題だ [51] ここまでは一個ずつ手を構想通りの範囲でくわえればよかった ただ、55銀はおかしいので、そこに来て棄却するといった工夫が必要かな あと17角成なんて言う端攻めもある

micky555 (1665) nkmr (1509) (2017/11/08) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/08 07時33分  nkmr (1509) 

戦形の認識が少しおかしい気がするんだ。確かに力戦調ではあるが結局角換わりに戻ってるから【力戦】でなく【角換わり】と認識してほしい。他にも矢倉の早囲い+片矢倉+脇システムの形も【矢倉】で無く【力戦】と認識される。恐らく7八金のタイミングが遅いから【矢倉】と認識されないと思われる。逆に陽動振り飛車みたいな形で7八金を早めに上がってしまい7七銀から6六銀と銀を活用(相手は中飛車だった)した時は【矢倉】と認識された。

honeybunny (1894) feeriquemoon (1743) (2017/11/04) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/08 00時16分  feeriquemoon (1743) 

35歩x→75歩

feeriquemoon (1743) honeybunny (1894) (2017/11/04) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/08 00時13分  feeriquemoon (1743) 

[47]だった、訂正

mugifueta (2002) plainsboro (1408) (2017/11/07) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/07 07時02分  plainsboro (1408) 

mugifuetaさん、大変申し訳ございませんでした。 途中でどうしてもパソコンから離れなければならなくなりました。 5分程度で戻ってこれるだろうと思ってそのまま離れたのですが、甘かったです。 今度からこういうときは潔く投了するようにします。 深くお詫び申し上げます。

Jepruis (875) shimamoto (1020) (2017/10/11) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/07 02時52分  shimamoto (1020) 

ご丁寧なコメントを頂戴し、ありがとうございました。確認が遅くなり大変失礼いたしました。おっしゃるように101手目の角打ちは焦りから出たうっかりミスだったように思いますね。冷静になって見たら「なんで?」と思うようなミス、私もよくあります。。将棋は(私もまだまだですが)攻めるべきか守るべきか、毎回判断に迷うことがあり、その選択を間違えると負けるように思います。頭のなかで詰め将棋をして、相手を詰ませられそうなときは一気に攻めるのがよいと思いますが、無理だなと思ったら守りを固めるなり桂馬・香車などの小駒を取って攻めに加えるなりしないと、無理攻めをして自滅すれば、あとは手痛い反撃を食らいます。選択ミスを減らせるよう、お互い頑張って勉強しましょう。

feeriquemoon (1743) GUEST (0) (2017/11/06) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/06 09時25分  feeriquemoon (1743) 

厄介なプレイヤーに手を焼いている 余りに攻めに熱狂した余り(あくまで将棋の内容ですよ) 偶発的インシデントによって接続を切られてしまったらしい あくまで将棋のコメントです。

df00red (1554) feeriquemoon (1743) (2017/10/12) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/06 04時19分  feeriquemoon (1743) 

[43] 具体的には調べなおせば、、 ここで88角成から恐るべき角斬りですが 67銀が読めれば確かに厳しい

popepope (1935) feeriquemoon (1743) (2017/11/03) [棋譜と全コメントを見る]

8: 2017/11/05 13時31分  feeriquemoon (1743) 

後で検討するところもう少し激しい戦いを想定するらしくて 33歩とか65銀とかは悪手らしい。 双方そうだと思ったのでそれが連続してしまったみたい。 有利なのは普通に36歩を打てるからで、 それを逃すと24歩系の攻撃が強烈

pdk (1730) animalsan (1701) (2017/11/05) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/05 12時36分  feeriquemoon (1743) 

激しい玉頭戦ですね 火線の集中が勉強になりました

tsugaru (2009) feeriquemoon (1743) (2017/11/05) [棋譜と全コメントを見る]

7: 2017/11/05 08時34分  feeriquemoon (1743) 

それは、55歩を付ければ雁木特有(現在先手)の4筋攻撃に対抗できる 流れも見当たる。

feeriquemoon (1743) tsugaru (2009) (2017/11/05) [棋譜と全コメントを見る]

4: 2017/11/05 03時51分  feeriquemoon (1743) 

有力かは兎も角雁木と銀矢倉の関係も調べられそう

f_ishigai (1734) animalsan (1701) (2017/11/04) [棋譜と全コメントを見る]

4: 2017/11/05 01時14分  animalsan (1701) 

一局を通して非常に面白い展開になったと思う。 特に終盤の一手を争う戦いが好きだった 考察(間違ってるかも) 51手目:6八に引けばゆったりしたが      7五歩~7四歩と激しい攻め合いになった      80手目あたりでおかしな方向に進んだと思った 107手目:4ニ成桂ならまだ戦えたらしい(それでも後手はまだ残してそうだが)        本譜後手の一手勝ちだった ほかにもたくさんはありそうだが 自分が気づいた点はこのくらいだった 上の三つは気にしないでください (リンクの張り方を試してみただけだけど結局分からなかった)[100]

feeriquemoon (1743) tsugaru (2009) (2017/10/29) [棋譜と全コメントを見る]

2: 2017/11/04 15時07分  feeriquemoon (1743) 

これは、勘違い 44角戦法の項目だったか、両立不可能的なのは。 妙に77角でソフト評価がよかった 77角には76飛車というのが棋書にあった

RocknRoll (1653) feeriquemoon (1743) (2017/10/31) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/03 13時36分  feeriquemoon (1743) 

自玉周辺をA寄せはBと置く 内容を記述、寄せと言うのは手数という強い順序。物理、一様?、関係性と明らかにする。Aがどう干渉するかを見て正しく指そう、こう思った。Aで大敗した気が、でもBはなんとか十分

kororinnn (1821) feeriquemoon (1743) (2017/11/02) [棋譜と全コメントを見る]

3: 2017/11/03 06時47分  feeriquemoon (1743) 

上記は、 厳密な形成が及ぼす影響はあると思うし、 勾配を対応させていい。それは、 短い範囲だから分離してみた。

mdarg (1441) seipi (1922) (2017/11/02) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/02 17時17分  mdarg (1441) 

[18]:後手藤井システムの出だし。 [19]:穴熊を咎めに来ているのだから真っ向から穴熊、というのも将棋の指し方なのだろうが、このところ先手番では極力急戦を指している。 [21]:57右銀急戦はもちろん、対藤井システム自体も久しぶりなので間違えなければいいが・・・ [24]:と思ったら後手からノータイムで外してきた。 [25]:代えて35銀との優劣は微妙ながら本譜がわずかに勝るか。 [28]:ひと目の64角打のほか、71玉や44銀も有力なところでまた外してきた・・・にしては少し無理があるので、何か勘違いがあったのかもしれない。 [30]:本譜46歩も本筋候補だが、他に24同歩、39角打、64角打などあり難しい局面。 [31]:同銀と同歩の優劣はごく微妙で、23歩成もあったところらしい。 [35]:やや緩い。代えて33銀成と、相手玉が近いうちにズバズバ踏み込むのが本筋。 [36]:また予想外の手。代えて36飛と56飛でどちらが本筋か、という局面に見える。 [37]:本筋は代えて強く▲同飛で、検討はしたのだが応じて△45角打や△38角打が気になった。後からソフトで調べたところ、▲27同飛△角打▲33銀成△27角成▲46歩△33桂として先手やや優勢で、41か43か82に銀を打って攻めなさい、ということだったよう。端を突き越した美濃囲いといえど、玉が2路も浅ければ端を詰められた船囲いよりもずっと脆い。本譜は次善手でもなく、まだしも△46歩が勝る。 [38]:ここもひと目56飛か、49角や43飛もあるかなというところ。 [43]:初見の難しい局面をなんとか乗り切って、ここまでは些細なミスだけに留めていた。 [44]:これは見えていた手。 [45]:秒を読まれて仕方なく、というよりは、フル回転での読みを続けすぎて息切れして指した手。ここまで相手の方は2分くらいしか使っておらず、その圧倒的な速さが大きなプレッシャーになっていた(自分の時間が減るのも辛いが、相手が考えている間に休めないのもキツい)。もちろん悪手で代えて33角成が正着。 [50]:しかしまた本筋をあえて外すような手が続き、捌き合ってみると悪くはなさそう。ココセが通ったような格好だろうか。 [51]:手順前後というか指しミス。もちろん44桂を打ってから飛車を打つはずだった。 [62]:代えて▲66馬から△87香成▲68玉△35角打▲46香打△38飛成▲27銀(!)みたいな順もあったようだが、そんなの読めない。 [75]:さすがにここの66馬は見えていたのだが・・・混乱した頭を整理しようとしていたら時間が切れそうになって、近くにあった駒を引っ掴んでさしてしまった。反則手じゃなくてよかったが5筋か・・・。 [78]:こんな局面読んでなかったのでわからないが、なんとなく本筋っぽそうな手。 [80]:もう撹乱する必要はなさそうにも思うが、どうせやるなら徹底的にということか。 [81]:ゲタをどうぞ。 [85]:秒読みいっぱいまで時間を使ったのは、今更勝負手を考えているわけではなく、自玉の寄せを読もうとして悩んでいる。 [86]:読みきれなかったが、代えて△68金打▲89玉△78金打▲98玉△86香で必至、以下王手ラッシュ以外では▲96歩が一番長生きで、△88金▲同玉△87香成▲89玉△88銀打で詰む。 以前の棋譜コメント http://system.81dojo.com/ja/kifus/2553359 と似たような指し回しの対局相手で、そのときほど圧倒的な差は感じなかったものの、やはり手合い違いの感が否めない。力不足ということだろう。

yasupan (1487) feeriquemoon (1743) (2017/11/02) [棋譜と全コメントを見る]

1: 2017/11/02 16時10分  feeriquemoon (1743) 

なり銀は飛車を自陣にうって 此方の持ち駒関係上手が何もない ぜんごま狙いなら綺麗だったようだ 銀うちは変だと言うことになる 大体私が出すと咎められるんだけど

このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。