先手: mdarg (1183) ☗2☗5☗9Icon mail off
後手: sakanatch (1686) ☗2☗11☗10Icon mail off
対局開始日時: 2017-02-10 21:02:48 +0900

この棋譜へのコメント

1: mdarg (1183) ☗2☗5☗92017-02-11 11:42

詳説自戦記 [先手居角左美濃から力戦]

7:ちょっと変則的な出だしで、以前はこういうときに少し悩んでいたのだが、先手番で力戦矢倉を指すようになってからは強く指せるようになった。45歩反発様様である。
9:ただまあ、ここは78銀を優先する順もあったと思う。今から向かい飛車では78玉46歩47銀が間に合うので飛車先は決めても悪くないとは思うが。
19:居角左美濃vs袖飛車という変わった形になった。後手角の捌きに苦労しそうな形なので、先に好位置をキープする。
29:7筋を放置するのもナンなので銀を上がる。将来的に57角と引いても2手角なので、後手の8筋が立ち遅れたことを考えると悪くないと思う。
33:後からソフトで確認したところ、代えて同角が勝った。言われてみれば、後手飛車が不安定な筋にあり、手筋の61角打の他に88角打(角を合わせると)も受けにくく、こちらは66銀で手番を握れる。
37:後手7筋は交換したものの主張がない形なので、金矢倉に組み直してゆっくり攻める構想。
38:こちらがゆったりした展開を示唆したからか、ちょっと無理気味ではあるが強硬な手が飛んでくる。
45:こちらも攻めの形を作るが、ソフト曰く「攻め合ったら後手の方が速いんじゃないの」とのこと。しかしそれよりも代えて39角がオススメらしく、この前後数手に渡って推奨手になっている。あまりお得な手には見えないのだが。
46:この手入れはいいタイミングだったと思う。
51:取り合うと端で仕掛けられたときに弱くなるかなと思い金を引いたが、同桂でも一局のよう。
53:ソフトの解析だと、本譜83銀成のほかに、同歩、24歩、83銀不成なんかもあるようで難解。要所で間違えずにさせたのはよかった。
55:しっかり読んだつもりだったが緩手で、代えて92成銀が正着。よく見ると、後手9筋突破には1枚足りず、93の香が成銀当たりになるため歩打で支え直すのもムリ、歩の枚数が足りず継ぎ歩も打てない。
56:しかし相手の方にも勘違いがあったのか、先手優勢な分れとなる。
66:受け切ったところで不思議な手が飛んできた。
67:本局の痛恨手。代えて66馬でなんでもないし、66歩でも普通に受かる。時間は使い切っているものの、秒読みを20秒ちょっと残しての着手が悔やまれる。
87:その後も小さな悪手疑問手は互いにありつつも、先手優勢のまま終盤間近。この手自体は悪くする手ではないのだが、少し丁寧さに欠けたというか、86の歩を払っておくなりなんなりしておけばよかったと思う。
89:まだ優勢だがこれは指しすぎ。少しスタミナが切れかけていたかもしれない。
102:しかし順調に攻めて絶好機・・・
103:なのにこの大悪手。代えて盤上この1手の24歩から、王手ラッシュをかわせば勝ちなのだが。
108:しかし相手の方にも勘違いがあったのか、これは受けになっていない。
109:それでも指せない24歩。いやー、終盤弱すぎるなぁ。なんのために15銀を上がったんだ。
113:いったん持ち直すもあえなく頓死筋に。

この棋譜にコメントするにはログインして下さい


このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。