先手: yoshinori921 (1498) Icon mail off
後手: mdarg (1499) ☗4☗9☗5Icon mail off
対局開始日時: 2017-10-05 18:42:39 +0900

この棋譜へのコメント

1: mdarg (1499) ☗4☗9☗52017-10-05 13:21

変わった形になった棋譜シリーズ [対先手ノーマル四間飛車75銀型にひたすら手待ち]

21:先手ノーマル四間飛車で先に本美濃。
22:穏やかに指すなら代えて44歩で、多分その方が勝ちやすいのだろうが「どうぞ穴熊に組んでください」と言われたので一直線に組んでみた。
28:12香を保留していると変則の流れ矢倉から穴熊に潜れる。
29:たまに見る75銀型だが、
30:数を足せばなんでもない(対応先手中飛車の一直線穴熊に似たような筋がある)。この後どこかで△72飛を入れてやるのがセオリー(たんに▲87銀には△82飛があるので、先受けしている間に反発して、捌き合いにできれば穴熊が玉形勝ちという、普通の急戦の立場逆転バージョンみたいな将棋になる、はず)。
36:先手勢いよく出てきた割には仕掛けが慎重なので、仕掛けるまで手待ちしてみようかと考えた。もちろん損になるような手ではないのだが、この辺が72飛と回る頃合だったかもしれない。
38:先行投資で力を溜めて一気に反発しようという意図なのだが、さすがにこれは指しすぎだった。
39:ぼんやりした手にも見えたのだが、ソフトで解析したところ最善手候補のよう。稼げるポイントは稼いでおくという意味で価値が高そうで、級位者でこういう手が見える人はなかなかいないと思う。
40:具体的になにかしたかったわけではなく「先手から仕掛けるか、銀冠への組み換えを見せてくるまで動きませんよ」という宣言。
41:先手ここまでの慎重さとは打って変わって「チョッカイ」みたいな手を繰り出してきた。
44:手広い。ぱっと見えるだけでも、86歩、45歩、54銀はありそうだし、54歩打と収めても悪くはならなさそうだし、31金として「どうぞ攻め込んでください」というのもなくはなさそう。本譜は初志貫徹でひたすら様子見。
48:そろそろネタ切れになりそうだったところに、
49:ついにきました。はいここで△72飛・・・
50:と思ったのにクリックミス。とても焦ったが、後から見るとそんなに悪くもしていない。なお、代えて本筋の△72飛からは▲86歩△74歩▲84銀△82飛▲85歩△51角▲66角△73桂くらいが順当で、手広いが先手やや指しやすいのかなといったところ。
51:こちらの動揺に付け込むかのように、ひと目違和感のある手が飛んできた。
52:混乱した頭で「取ったらまずいのかな」と考えたのが大間違い。もちろん同歩が正解。
57:叩いて割打ちで将棋が終わっていたところ、これでやや紛れた。
62:これまた迂闊で次の悪手を呼ぶ。
64:こうやって「さっき69飛打だったかー」などと思ったときに、ムキになって指し直すと悪くなるし、意地になって手を曲げるとやはり悪くなる。ようするに冷静さが足りない。
78:ここで相手の方が思ってもみない受け損ない。代えて38金で先手磐石だった。
79:しかしこちらがピリっとしない。代えて25桂打とすべきところ。
80:しかししかし相手の方も代えて22角成を見落としたよう。
81:ココセが通った形だが、正着の順と比べて形勢が大きくよいわけではないらしい。
84:敗着。代えてじっと△89飛成が正着、応じて▲26銀△37桂打▲同銀と交換してから△78龍なら、以下▲68角打△同龍▲同角に△92角がぴったりで、▲同龍の一手に△同香でも両方取りの筋が残り手番が戻ってくる、という寸法。いやーそうか、龍手放しても交換で戻ってくるのかぁ。29角成厳しすぎるから手抜けないもんなぁ。
94:よさそうな「お願い」を見つけられないまま先手勝ちが確定。

この棋譜にコメントするにはログインして下さい


このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。