先手: GUEST (0) Icon mail off
後手: feeriquemoon (1743) Icon mail off
対局開始日時: 2017-11-10 07:01:09 +0900

この棋譜へのコメント

1: feeriquemoon (1743) 2017-11-09 23:53

64
迂闊

ここまでの動きで相手に経験があるかはわからない
自分も勝ちやすい陣形じゃないけど経験はなくはない
類型が多いから弱い読みを補う程度だ
私はべた読みだし
初見で応じるあたり彼は自分より一段階強いと思う
感想戦でもバランスの良い受けの知識を共有できている
作戦の方針はこっちの知識を優先にしている様子
攻めに関する読みの長さを感じる

変化手順検討に50分近く掛けていることに驚愕せざるを得ない

2: feeriquemoon (1743) 2017-11-09 23:56

変化:64手
  64 5三銀(44)  65 5五桂打 66 8五銀打  67 9七角(86) 
  68 5五銀(54)  69 同 歩(5670 同 角(22)   71 8八角(97)   72 同 角成(55)  73 同 玉(79)74 4四角打   75 5五歩打
  76 同 角(44)  77 6六銀打78 2二角(55)  79 5五角打
  80 同 角(22)  81 同 銀(66)  82 3九角打  83 5八飛(28)  84 6五桂打  85 6七金(57)  86 7七歩打   87 6八金(78)  88 7五角成(39)  89 6六銀(55)  90 7四馬(75)  91 6二歩成(63)  92 同 銀(53)  93 5二飛成(58)  94 同 玉(41)  95 8二成銀(83)  96 2八飛打  97 9一成銀(82)
以下
76銀52強53歩

3: feeriquemoon (1743) 2017-11-10 00:05

(66)
善悪不明
連携はしている
(68)
もしこの形を採らない分岐を選ぶことは
桂馬を渡しておいて回収せず成り銀アドを手放すことになる
論理的
(82)
お互いに無言でこれを指摘~(88)
もしなり銀を採れず桂馬も守れない変化になれば65桂馬などが
そういったラベルが付く(有意かどうかはものによるんだろう。有利不利わかんない)
(86)
当然とはいえこういうとき次の手への反応の速さに精密な読みを感じる
自分と随分違う
更にバランスも理解していると来ている
この人あえて矢倉を選んだ可能性大
(91)
いつかの53銀で矢倉に打撃が減り変だった事が45銀の悪手につながる
こうした側面攻撃の評価、でもいいけど、それは具体的であり、相手に
投げ返されたボールであり、一様な場じゃないのだから、自分もこう、
ボールを投げ返す読み位するべき。
(92)
飛車交換でした間違えました
、(82)は伏線
(94)
べた読みなのでバランスは得意
ただ、同金と同馬どっちもよくない
ギリギリというものだと知っとくべきだった

4: feeriquemoon (1743) 2017-11-10 04:11

そふと
26
疑問かもしれない
32
で同銀67金64金56歩44銀
かもしくは86歩同歩同飛67金
76歩は相手が手厚い
65歩の得だけ残る
いずれにせよ以下の6筋は間違った動き
先手優勢
52
数の計算
区別がつく人がいれば強いと思う
76銀ともどるのだ
60
無理攻めの結果優勢
これしかわからないので無理攻めの意図じゃないけど
63
バランスは53銀がよく後手優勢
45銀では互角へ
73
十分でなく再び後手優勢
39角で勝勢
寄せが確定すればの話をしているのだけれどお互い様
へえ連続性がなさ過ぎてわかってなかった、不利かと思っている。仕方ない。
そこしか扱っていないのだし。
それにしても悲観しすぎ。
悲観のせいで2500点違うのだし。
80
計量的にはすごい悪手
でも39角とかわからないし
63銀引きを推奨
いや狙ってれば見えるけどそれは。。。
87
67歩~68銀で努力しなさいよと
91
過剰ガードは計量的にはすごい悪手
計量じゃなく寄せ的に
バラシて勝ちですねとか言ってたけど55銀だと互角
55金が正解(怖い)
92
58歩で優勢
とっくに届かないしからこんなもんでしょう
と思っての76桂馬
93
62飛車なりを見落とすようです
39金は寄せの手ではあると思っていたが62飛車なりで敗勢
正しくは38金
これは攻防種であるらしく
例えば62飛車なりがルール上禁止されたとしたら評価が2000点違う

5: feeriquemoon (1743) 2017-11-10 04:16

終盤は68地点の評価が大事で
これが一個抜けるだけで互いに悪手を渡し合った
自分が悪いと思ったけど相手も同じ気持ちだろうか

この棋譜にコメントするにはログインして下さい


このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。