先手: feeriquemoon (1743) Icon mail off
後手: GUEST (0) Icon mail off
対局開始日時: 2017-11-17 11:11:52 +0900

この棋譜へのコメント

1: feeriquemoon (1743) 2017-11-17 03:59

28
え、同桂馬なんてあるんだ
今回は準備なしで行く練習だ
33
遠くからでも戦場に後手銀と先手角しかいないのがわかる
交換は可能かと
40
このような手をされてもなお条件がいい
条件の良さを織り込まず未知だとするようでは準備不足な
43
厳密なレベルまでは解らないし手計算の練習だ
そうすると欲が抜けてしまって決断力がない
準備ばっかしといてぬるく75銀を指さず
自分の状況把握で精いっぱい
今回は実際の将棋盤を使用し、訓練を兼ねている
環境によってぶれる様なしょうもないものだ
一定の時間が必要
47
こんな手が本当に実現するならよい条件だった
精密に受けるものなのかと思うし、それをぶつけて考えるのが理論的には先だったが、
実践じゃそういう思考じゃないそりゃ間違ってもしょうがないよ
50
手を次々と点で考えているが
経験とかいう局所的にしか役に立たない物以上のレベルで
そういう認識以上のものを得るのは今後の課題
59
99馬は退かすべきだとは考えた
実践では正確な評価はできず、引きずられるように返事をしている
そこには有利も不利もない
感覚とか筋だけ
まあ、実際時間もらったってありえん間違えを減らすのがせいぜいだ

本来は系をはっきりさせた領域に誘い込んで答えを明確に出すのが趣味
今回は馬を受けに使い、それを消すまで構想している。
イメージがあることと、まじめに計算する事じゃ違うけど。

現状では、相手の様子をうかがうと、自分が思うよりも、自分の手の遅延した効果が強烈で、つまり相手から見て、捌かれている、という事に気が付いていない。自分で捌いといてこんな調子、性格だろう。
相手の32金などは理解できない様子だ

その結果として、41飛車がこの瞬間打てるようだが。

71
83飛車だがこういう、という状態と、
敵陣の様子の対応関係のほうはあいまいであり、私の棋力を考えれば、
決断力が常に担保されているものではない。変なことになえるとなえるからだ。反省が必要だ。べた読みもいいけど、今回は間違えてもいいから、変なことはしない。
系の内側に入れて、解だけ出す、というようなことをするなら、まじめにやりなさいという事だった
出来なきゃ、どんなおかしな間違えが出てもそれは不思議な事にはならない

79
実際、ここで43とを選んでいない
現実には様々なものがあるが、そういう物を頭の中に入れるのはよく無いようだ。計算とそうでない物の区別がついていない。
91
香車じゃなくて金

相手的にはみすまち
でも、自分的には謎の不正確性でなえている
そして何故かは対局中わかっていないんだ

36へは金だろうに
答えを正確に出す気概があったから
間違ったら負けでもいいともいうかもしれない

この種類の間違えは、随分前の局面で、何故有利かという、
予定の部分に関係している。
どういう風に潰れようが、関係ないが。
物理的にこうだから、という入力の値を、勝手に変えるような真似を犯す、それは、受け間違い
時間が与えられているんだから、ちゃんと方針は持ったほうが良いが、
なかなか適当になる癖は抜けない

2: feeriquemoon (1743) 2017-11-17 15:45

26
その場じゃ正しい像を描けないものだけど、75歩とか55歩が普通だそうだ
これで有利
ところが、相手が22王を遅らせればいまいちだそうだ

3: feeriquemoon (1743) 2017-11-17 15:47

本譜では見れないが86歩と22王のやり取りの所
22王とはいるかどうかは結構大きい境目のようだ
他の例もそうだし

この棋譜にコメントするにはログインして下さい


このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。