大会: 第1期 81王者&級聖戦 R30+60 【閉幕】
先手: tomycar (2180) ☗7☗7☗8Icon mail off
後手: 94gaara (1766) ☗5☗7☗8Icon mail on
対局開始日時: 2017-12-14 10:41:36 +0900

この棋譜へのコメント

1: tomycar (2180) ☗7☗7☗82017-12-23 14:33

本局は、U大会「第1期 81王者&級聖戦」の一戦です。
(棋譜をご覧の皆様からの声を頼りに【名局賞】を選出しますので、好局と思われた方は是非ご投稿下さい)

★A級 第8局 2017-12-14 10:41 全消化協力対局R30+60
 ▲tomycar[0-0]R2032 対△94gaaraさん[0-2]R1775/対抗形77手まで▲勝ち
◎総括
;戦形は、▲中央位取り57銀左46歩型vs△向い飛車32金型+片美濃
;▲△互角の序盤から、▲態勢不十分な中央に△機敏な仕掛けも、優劣不明な中盤
;△中央を放置して2筋逆襲の構想が無理気味で、▲有利に形勢が多少傾き始める
;▲攻撃効果を高める手筋"叩きの歩"に対し、△拠点&と金を甘受する後退が疑問手で事実上の敗着
;△最も期待した歩成を実現出来ず防戦に努めるも、最後は△攻防の見込みがなくなり終局

◎△就寝時刻が迫っていたため感想戦せずに退場となりましたので、次のコメントを示します。
○本局の最重要分岐点は38手目26歩の局面でしょう。
=部分的には△2筋逆襲成功ですが、突破地点と玉との距離が▲よりも△が遠く、総合的には▲有利な分れ。
⇒代って△54銀と、駒損だが2~5筋を制圧していけば、まだまだ優劣不明で難解だったでしょう。
(手順の一例は、以下▲44銀△45銀▲33銀成△同桂▲35歩△47歩▲57銀△56歩▲68銀△27歩)
○第2は、△やや不利な48手目の局面で、攻め合いの真最中に本譜△31銀は疑問手で▲優勢以上となる。
=強く応戦の△53同銀で一気に崩壊しない限り、本譜の"ジリ貧"選択は勝ち目が無くなるので戒めましょう。
⇒以下▲43歩成△46歩▲同飛△45歩▲56飛と進み△43金or△27歩成のどちらでも△勝機は残っています。

※お忙しい中で貴重なお時間を割いて下さり、ありがとうございます。

この棋譜にコメントするにはログインして下さい


このページは81Dojoのデータ管理・閲覧用ウェブシステムです。対局用アプリはサイトのトップページ( http://81dojo.com/jp )にある「道場入口」より起動して下さい。