Relocate comments to side
Sente: matuyoi (1248) Icon mail on
Gote: mako21 (1429) ☗6☗8☗4Icon mail on
Game started at: 2020-06-11 18:44:51 UTC

Comments for this game

1: mako21 (1429) ☗6☗8☗42020-06-12 05:08

「風車」のあと、43手目からの☗matuyoi様の7筋の桂馬頭を突いた攻めを予想していなくて防御に苦労しましたが、その後、☖王様を入局させ、「と金」3つの壁で入局囲いを作り、☖王様を安全にしたあと、134手目から「☖と金」と☗金を交換してゆく作戦で☗囲いを攻略して、寄せ切り勝ちできました。^_^

全般的に、スキのある手を多数打ってしまった反省点の多い対局だったように思っていますが、「入局囲いの作り方、守り方」については、上手にできた対局だったように思いますので、メモリアル対局ブックマークに登録して、このときの手順をいつでも再現できるように、繰り返しイメージトレーニングしようと思っています。^_^

matuyoi様、お相手ありがとうございました。^_^

2: matuyoi (1248) 2020-06-12 18:01

mako21さん、ご丁寧なコメントありがとうございます。こちらも大いに勉強させて頂いた対局でしたので、そのように仰ってくれて嬉しく思っております。

玉の逃げ道の件ですが、何となく詰み筋があるような気がして、ぴよ将棋先生に検討をお願いしたところ、107手目に93龍から寄せきれてたように指摘されました。
以下、93同玉、95香、95歩、82銀、83玉、73金、92玉、93金で詰みとなっていたようです。
もちろんですが、これは自分の都合のいい部分を切り取っただけのものなので、そこに至るまでの展開には多くの選択肢があり、飽くまでもこちらに都合のいい一例だとは思っておりますm(_ _)m

実力はそちらが上なので、生意気な意見なようにも思えましたが、参考になされるようなので、正確な情報を提示しておいた方がいいと判断し、この内容を書かせて頂きました。いい気がしなかったらごめんなさいね(;^_^A

まだまだ至らない将棋しか指せませんが、また誘ってくれたら嬉しいです。対局、いつもありがとうございますまたよろしくお願いします(^-^)

3: mako21 (1429) ☗6☗8☗42020-06-12 21:17

matuyoi様


おはようございます。^_^

105手目より「☗9三龍→☖同王→☗9五香→☖9四歩→☗8二銀→☖8三王→☗7三金→☖9二玉→☗9三金」ということですね。^_^

確かにこの前後では、詰んでしまいそうに感じておりましたが、☗側が、寄せ切れる展開もあったみたいですね。。^_^;

それと、終局後、気づきましたが、70手目では、桂馬で馬を取れたみたいですね。^_^

「69手目には、取れない、厳しい寄せの手を打ってくるはず。」

と予想していましたので、わたしは確認してませんでした。。^_^;

お互いにスキのある将棋をしてしまったみたいですけれど、スキのない巧みな取捨選択をできるように練習してゆきましょう。^_^

matuyoi様は、どんどん将棋が上達されていますので、まもなく、初段、二段とわたしよりも、上のレーティングになられるように思っております。^_^

ぜひまた対局のお相手をお願いいたします。^_^

4: matuyoi (1248) 2020-06-13 18:16

makoさん、返信遅くなってすみませんm(_ _)m

69手目の馬は、時間に追われていた事もあり、駒の損得よりも、守り駒を剥がして寄せを見付ける、という意図でした。そちらの飛車の位置を厄介に感じ、角を切ってでも桂馬を持ち駒にした方が使えるのでは?……という判断でしたが、検討ではどうにも大悪手だったらしいです。お恥ずかしい限りで(;^_^A

このように、判断もまだまだ浅はかな部分が目立ちますので、お褒めに慢心も謙虚も持てない次第です。また対局の際には気が付いた部分を指摘してくれると嬉しいです(^-^)

5: mako21 (1429) ☗6☗8☗42020-06-14 00:08

matuyoi様

おはようございます。^_^

matuyoi様の69手目は、馬を取られるつもりで選択された手だったのですね。
わかりました。^_^

他の人ですと、馬を起点に寄せを推し進めてきそうな場面ですので、

「matuyoi様は誤って馬を取られる選択をされたのかしら?」

と想像しておりました。^_^

もし、わたしが馬を取れることに気づいて、取ってしまった場合には、☗攻撃力を激減させる☗敗因と言える手になったはずですので、やはり悪判断のように思えます。。^_^;

では、また今度、機会をみて対局いたしましょう。^_^

わたしの棋譜コメントへご意見をいただいて、ありがとうございました。^_^

6: mako21 (1429) ☗6☗8☗42020-06-14 08:21

matuyoi様

「ぴよ将棋って、なんのことかしら?」

と思い、Google検索してみましたら、コンピュータと対局できる将棋アプリ「ぴよ将棋」がみつかりました。^_^

スマートフォンにインストールして最強レベルと対局してみましたら、数局対局してやっと一回だけ勝利できました。。^_^;

(将棋ウォーズのコンピュータ将棋が相手でしたら、最強レベルでも一度も負けたことがなかったのですけど。。^_^;)

「ぴよ将棋」で、ときどき将棋の練習をしてみようと思っています。^_^

教えていただきありがとうございました。^_^

7: matuyoi (1248) 2020-06-14 18:17

makoさん、ぴよ将棋のことを知っているかと勝手に思って、調べる手間をかけさせてしまったようです。説明不足ですみませんでした(;^_^A

ぴよ将棋を初めて利用されるようなので、それについて少し注意した方がいいかも、と思う部分がありまして、少し書かせてください。主観の部分が多いので、長いと思ったら読み飛ばしてくださいね。

まず、ぴよ将棋のCPU戦の経験が対人戦の時に役に立った、と感じたことがありません。手筋や有名な寄せも悪手と評価されることが多々あり、悪手と判断された方をを選ばなければ勝てなかった、ということが珍しくありませんでした。

また、形勢判断は、大まかには正しいとは思っていますが、細々した部分では知識と噛み合わない部分が目立ち、ヒントを鵜呑みにすると終局までに150から200手前後費やすのが当たり前、というのは対人戦に於いて実戦的ではないように考えています。

ただ、詰めろに入れば逃さない、という部分では、途中でで失敗しているのを見たことがないので、そこは正確か、少なくとも初段以上のものはあると信用しています。

まだ上げればキリがないのですが、とりあえずはそのような感じなので、利用するなら、形勢の大雑把な目安を見てみる、終盤にチャンスがあったかどうかの確認、それくらいに絞った方がいいかもと思っています。

尚、81道場側の棋譜は、こちらの「クリップボードにKIF形式でコピー」という項目からぴよ将棋に移して再現出来ますので、詳しく見直したい時は利用してみてください。手順に戸惑うようなら、こちらに聞いてくださって大丈夫です(^-^)

と、これは完全に蛇足ですが、私はぴよ将棋のCPUに勝てる時は、対人戦で驚く程に勝てなくなります。自分でも意味が分かりませんw

では、長くなりましたので、この辺りで。また対局、よろしくお願いします(^-^)

8: mako21 (1429) ☗6☗8☗42020-06-15 01:22

matuyoi様

丁寧にぴよ将棋の情報を教えていただいて、ありがとうございました。
お話し確認してみます。^_^
To post a comment, please login.

This is 81Dojo's web system for account and data management. The entrance to the shogi app can be found in the main site at https://81dojo.com.