Relocate comments to side
Sente: Kolya (1083) ☗0☗1☗8Icon mail off
Gote: eulatphyh (1124) ☗5☗5☗8Icon mail on
Game started at: 2020-11-21 23:17:37 UTC

Comments for this game

1: eulatphyh (1124) ☗5☗5☗82020-11-22 00:16

3手目22角成のいきなり角交換…一瞬筋違い角か? と、戸惑いましたが…同銀、88銀なので…ああ、なるほど、このお相手は角換りを提案してきたのだなあ…と。

しかしながら、角換りどころか居飛車がまるで指せない後手(私)は、その提案には応じず、粛々といつも通りに四間飛車としました。

ただ、このままだと、なにかの隙に22の銀に角を当てられると飛車を強制的に2筋に振らざるをえなくなるし、また、先手が飛車先を伸ばしてきたら受けられないので…まずは8手目33銀と上がっておく。(これは、通常の角換りと同じ進行だったと記憶していますが…)

あとは、20手目まで一直線に後手は美濃囲い…先手は囲いがまだ定まっていない(のか?)ので、この時点でわずかに後手が良いのでしょうか。

と…思ったら…先手は21手目68飛と四間に振ってきました…ただ、左辺に玉がいての四間飛車って初めてなのですが…こういう戦法もあるのでしょうか? 陣形としては、いわゆる玉飛接近なので、かわり指しにくい気がするのですが…。

28手目35銀まで上がって、4筋を突破する体制が整いました。ついでに言っておきますと、後々実際そうしたわけですが、49の割打ちも既に見えてはいました。

38手目49銀の割打ち…先手は先に69飛と引いていたのでこれは見えていたのでしょうが、同飛とすると思いっきり、飛車成は偉い、が決まってしまうので、先手もさすがにそうはしないですね…。

42手目46歩…基本中の基本ですが、このように、小さい駒を成駒にすることを狙った効率の良い攻めを続ける。先手もそのまま放置はしませんが、もったいないものの、他に持ち駒がないので、44手目47金と数を足して、飛車先突破を目指しました。

47手目32銀とされましたが、そこは冷静に46飛と走って回避…45だと、44に先手の馬が利いているので、なんだか具合が悪そうでしたし…。

先手は49手目、補充した49香と受けてきますが、もう、ここまできたら一点突破しかないので、48歩と合わせて数を足しました。

51手目55銀は…仕方がない…ここは、飛車を渡しつつも、地味ですが、52手目、58と と、金を剥がしてさらに飛車取りにも当てて先手陣に攻めいる…場合によっては後から49歩成からさらに と金 を作ることも考えつつ。

56手目79角で…ここで、77に銀がいなければ即詰みなのですが…あいにくとそうではなくて…以下、先手玉を詰めるまで、相変わらず終盤力のない私(後手)は、えらく苦労するのでありました…(汗)

検討しましたが…64手目を、追うのではなく、冷静に85金と縛っておけば…これは、一手必死ですね…(汗) うーん、あとから検討すれば気づくから、理屈としては理解しているのでしょうが…こういうの、実戦の対局中に、見逃したくないものですね…(汗)

いずれにしても、以下、少々手数はかかりましたが、先日のように詰みを何度も何度も逃すでもなく、そこそこ早めに詰ませることはできましたので、まず、よしとします(笑)

まあ…満点とは言いませんが、そこそこ良い内容の将棋でした。

次もがんばります。

ありがとうございました。

2: eulatphyh (1124) ☗5☗5☗82020-11-22 00:18

いわゆる玉飛接近なので、かわり指しにくい気がするのですが…。

→ いわゆる玉飛接近なので、"かなり "指しにくい気がするのですが…。

タイプミスです…失礼。

3: hissori (2300) 2020-11-22 06:27

20手目52金左までは互角です
先手にもこの後選択肢がありますし、まだまだこれからの将棋です


35手目55角の局面
銀をするすると上がって、銀を交換したところはとりあえず後手成功です
ここで予め55角を予想し、41飛 11角成 49銀までは読み筋と言うことなので、後々まで考えていることは良いことですね

ただ……(汗)
36手目は56飛があったりします(笑)
この両取りは無茶苦茶厳しいので、そうなったら投了までありますね

まあ、読み筋に無かったのでしょうから仕方がないですが、ここで大チャンスを逃しました


42手目46歩は緩いです
本譜、48歩 47金に、同歩 同歩成 68金と進むと、攻めが停滞してしまうからです
先手からは44香と飛車を封じ込める手も見えていますので、ここはもう少し強い手が要求されます

正解は、47角です
角をぶち込んで無理矢理取らせ、
「飛車成りは偉い」
を実現させる狙いです
これは取るしかありませんので、47同金ですが、同飛成で理想のパターンに入れるところでした


48手目46飛でも悪くないですが、ここは強く58とが優ります(50手目でも58とはありますね)
攻めの理屈は52手目に58ととしたのとほどんど変わりませんのでね


52手目58と以降はしっかり指せています
寄せもキッチリ決まっていますよ
言うことが無いです


読み筋通りに進んでいる時でも、こまめに読み筋を確認することは大事です
36手目56飛みたいな大技が転がっているかもしれませんしね(笑)

ただ、「飛車成りは偉い」の形を作ろうと一生懸命考えているのは伝わってきますので、方針、考え方は悪くないですよ
本局は良く指せたと思います

4: eulatphyh (1124) ☗5☗5☗82020-11-22 07:45

hissori さま

コメントありがとうございます。

>36手目は56飛があったりします(笑)
>この両取りは無茶苦茶厳しいので、そうなったら投了までありますね

うわぁ…こっれはすんごい厳しいですね…(汗)
実際、仮に角が逃げたあとの流れをざっくり検討してみましたが…
本当にもうほとんど寄っているみたいあものですね…。
ホント、投了もやむなし、くらいの激痛ですね…。

こういうチャンス、見逃さないようにできるよう、
流れと読み筋が好調であっても、さらにより筋はないか、
常に確認したいと思います。

52手目以下、しっかりで、寄せもキッチリでしたか…ありがとうございます。
こういう小さい成功を積み重ねて、良い将棋をもっと指せるようになりたいと思います。

ありがとうございました。
To post a comment, please login.

This is 81Dojo's web system for account and data management. The entrance to the shogi app can be found in the main site at https://81dojo.com.