コメントを横に並べる
先手: mako21 (1432) ☗4☗8☗4Icon mail on
後手: 223Jacky (1099) Icon mail off
対局開始日時: 2020-01-24 01:55:43 +0900

この棋譜へのコメント

1: mako21 (1432) ☗4☗8☗42020-01-23 18:20

棒金?と向かい飛車で、223Jacky様の棒銀に対抗して、相手陣地まで金をあげてゆき、勝利できました。^_^

勝利できたのですが、

13手目からは「☗8六歩→☖同歩→☗同角」
45手目からは「☗7二龍→☖5一飛車→☗6二銀打ち」

の展開にしたら良かったのに、と判断ミスを反省しています。。^_^;

223Jacky様が棒金?を予想していなかったため、成功したように思っております。^_^

珍しい攻め方ですので、記念にこの棋譜コメントを書いて、「メモリアル対局ブックマーク」へブクマしておきました。^_^

2: hissori (2221) 2020-01-23 20:11

13手目で86歩ですか
なるほど、一手得をしようとしているのですね
ええ、ある手ですよ

ただ、その場合には色々と覚悟しないといけない変化があります
例えば、86歩 同歩 同角の時に64歩です
次の65歩を狙っていますが、その時の読みの準備が出来ているでしょうか?


41手目73同金では、81飛成がより良いです
一回王手を利かし、後手の飛車を下段に逃さないようにしてから桂を取ります
するとスムーズに後手玉を攻めることが出来るのです
ちょっとしたところなのですが、本譜の攻め方と較べて駒が渋滞していないのが分かりますか?
こういうところを逃さなくなると、もう少し安定した寄せが目指せるようになります


3: mako21 (1432) ☗4☗8☗42020-01-23 23:58

hissori様
考えてみたコマ配置は「風車」だと対局者様に教えていただき、インターネットで調べてると、伊藤果というプロ棋士の人が考え、9段になったと書いてありました。^_^
https://standard-move.click/category3/entry11.html

(私は「ツイン桂馬の城」と呼んでいたのですが。)

「伊藤果 風車 棋譜」を検索ワードにGoogle検索してみますと、伊藤果様の棋譜を見れるサイトがありましたので、伊藤果様の風車の駒配置後の将棋を研究して、私もできるように練習してみようと思っています。^_^

今回のように8八のマスへ飛車や王様を置いていると、5五、6六、7七のマスのコマを退かすことで、角筋を使った王手や飛車取りをいつも狙われてしまいます。。^_^;

私は、相手飛車筋と角筋の備えを考えていなくてよく敗因になっていましたが、最近はだいぶ対処できるようになってきたように思っております。^_^

たしかに41手目は「☗8一龍成り」で「☖5一金」「☖5一角」で王手を防がせる展開の方が良かったようですね。^_^

ご指摘いただくまで気がついていませんでした。。(_ _)

将棋というボードゲームは、飛車、角、香車など数マス先へ移動できるコマを王様を取れるマスへ置いて、王手を防ぐ護衛のコマを動けないようにして取ってゆくとよいように思っております。^_^

4: hissori (2221) 2020-01-24 05:54

「ツイン桂馬の城」ですか
良いネーミングじゃないですか
自力で考え付いた戦法なのですから、mako21さんの心の中では、いつまでもそう呼んであげて下さい

それに、風車と同じ金銀桂の駒組でも、玉や飛車の位置によって名称が違う場合もありますのでね
玉が69や68、79にいて、飛車が28や48にいる場合は雁木と呼んだりしますから

mako21さんが指している時は「ツイン桂馬の城」で良いと思います

5: mako21 (1432) ☗4☗8☗42020-01-24 07:19

hissori様
雁木という名称の駒配置もあるのですね。^_^
そちらについても、調べてみようと思います。^_^
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。