コメントを横に並べる
先手: mako21 (1362) ☗4☗9☗3Icon mail on
後手: takatori52 (2239) Icon mail off
対局開始日時: 2020-01-27 12:10:43 +0900

この棋譜へのコメント

1: mako21 (1362) ☗4☗9☗32020-01-27 21:32

七段のtakatori52様に風車の駒配置で挑戦させていただきました。^_^

今回、37手目にtakatori52様チーム王様のいる3筋へ飛車を振って、棒銀で攻める作戦を選んだのですが、多数の駒が入り乱れて、無数の取捨選択を迫られる展開は、現状の私の将棋力では上手に対処できず、凡手、悪手を繰り返してしまうようでした。。^_^;

特に
「戦力不足なので桂馬をあげて」
「飛車筋を塞がないように1筋へ」

と考え選択した53手目の「☗1七桂馬」は、大きな不利を招きましたので、大失敗でした。。^_^;

53手目からは
☗4四歩☖同銀☗4五歩打ち☖5三銀☗3五歩打ち

のように展開していたら、takatori52様チーム王様を寄せ切れそうなところまで攻め切れたはずですので、選択ミスを悔やんています。。^_^;

今回の対局の反省点を「二度と通ってはいけない轍」として、「将棋の推め方」を矯正して、将来、同様の展開となったときにtakatori52様がお相手でも、寄せ切れる将棋をできるようにしたいと思っております。^_^

2: hissori (2233) 2020-01-28 01:19

そうですね、53手目からはそのように進めて先手がかなり良いです。
そもそも、52手目45歩に同歩と取れない時点で、後手が困っていると告白したようなものですから

45歩 33金 44歩 同銀 45歩 53銀の後は、35歩もありますが37桂も有力です
この36銀と37桂の形は攻めの理想形の一種なので、一瞬、奇異に見えるかもしれませんが、桂が跳ねて問題ない時は積極的に狙いたいです
37桂に24歩なら、落ち着いて26歩と突き、25歩~15歩の総攻撃を狙って先手大満足です
桂馬を跳ねることで全軍が躍動しているのが分かるでしょうか?


「ツイン桂馬の城」で大金星……、になりそうだっただけに、惜しい一局でした
ただ、しっかり良いポイントで反省していますし、実りのある一局とも言えますね

3: mako21 (1362) ☗4☗9☗32020-01-28 06:04

hissori様
「銀の後ろに桂馬」でしょうか?
確かに53手目より
☗4四歩☖同銀☗4五歩打ち☖5三銀☗3七桂馬☖2四歩☗2六歩

の展開でしたら、3二のマスのtakatori52様チームの王様はかなり危険そうですね。。^_^;

また同じ状況になることがありましたら、こちらの攻め方を検討してみることに致します。^_^
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。