コメントを横に並べる
先手: HaruruH (1022) ☗3☗1☗2Icon mail on
後手: nabla8 (1958) Icon mail off
対局開始日時: 2020-05-22 16:38:47 +0900

この棋譜へのコメント

1: nabla8 (1958) 2020-05-23 04:42

保護者様へ
私の場合、8枚落ちでは3段目以上に上がらないように配慮するのですが、初対面の場合は、
子供さんの感覚をみたいので上がることもあります。(今回は入玉を目指しましたダメですね)
それから初回は負けるようにしますが、今回は中断王の難しい局面を選択し、勝ってしまいました。申し訳ありません。

1.15手目までは完璧でした。16手目の56飛が惜しかったですね。75角を繰り返し練習して体で覚えると、いいですね。
2.できれば75角以下→41玉→53角成→72金→52馬→31玉→61馬と金を取りにいく手を覚えることで、8枚落ちのパターン1の
 勝ち方は習得できます。(「間を置く反復」で焦らずに繰り返すことが大切と理解しています)
※蛇足ながら練習はリアル盤で、駒は3本指で持ち上げ、人指しと中指に挟みかえて打てるようにすることが、大切です。
上手に出来るようななることで、小さな成功体験を積み重ねることができます。
また、子供の脳は猛烈なスピードで成長しますので、子供の脳に最適と言われています(「手は外部の脳」久保田競著書より)

2: HaruruH (1022) ☗3☗1☗22020-05-27 21:44

ありがとうございます。61馬までできるようになりました。 が、まだまだ8枚落ちを勝ち切る(特に意味不明の揺さぶりをかけられたとき)は難しそうです。今後ともよろしくお願いします。保護者
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。