コメントを横に並べる
先手: Starlight81 (1949) Icon mail off
後手: Chouwa (1838) ☗5☗3☗8Icon mail on
対局開始日時: 2020-07-23 01:15:43 +0900

この棋譜へのコメント

1: Chouwa (1838) ☗5☗3☗82020-07-22 16:44

98手目で、☗7四桂とされていたら、明らかに負けでした。その前の☖7五金が悪手だったということは自覚していますが、10秒では到底読めません(笑)。

2: hissori (2310) 2020-07-22 18:05

ちょっと反省する所が違うかな?(笑)

75金は確かに受けになっていませんが、かと言って他の手段もなかなか難しいです
……と言うことは、すでに96手目では局面が悪くなっているってことなんですよ
つまり、その前に原因があります

諸悪の根源は、92手目74歩です
これが大悪手なので苦戦に陥りました

91手目の局面は玉頭戦です
お互いの玉頭の制空権が勝負を分けるのです
持ち駒を見ると、後手は金銀歩×5で、物量には事欠きません
そして、手番も握っています
更に、おあつらえ向きに56歩で飛車の横利きが止まり、攻める絶好機です

92手目は77歩か、65の銀、66の角を排除する手以外は全て悪手と言って過言でありません
中でも、74歩は自身が攻める機会を放棄し、更に7筋に歩を利かなくし、しかも受けになっていない可能性すらあります
次の94手目62銀も感触がすこぶる悪い
この二手でせっかくの好局を逃すところでした

読める読めないの問題では無いですよ
92手目74歩なんて元気のない手を指していてはダメです

3: Chouwa (1838) ☗5☗3☗82020-07-22 19:29

hissori さん

アドバイスありがとうございます!なるほど、74歩が負けたら敗着の手となりかねなかったですね。今見てみると、確かに攻めにも受けにもなっていない大悪手でしたね。

77歩、全く気づいていませんでした。このアドバイスを通して、自分には自玉を常に見てしまうという癖がついているのだと思います。攻める手から考えてダメなら受ける手を考える、将棋の基本ですね。10秒将棋を言い訳にしていてはダメですね(笑)。

大変勉強になりました。どうもありがとうございます。

4: Starlight81 (1949) 2020-07-27 15:25

Chouwaさん、こんばんは(こんにちは?)
こんな機能があったのですね、初めて知りましたw
おっしゃる通りですね、わざわざ跳ねられる桂馬を飛ばずに、1秒で桂とってから打ってますね
まあ10秒の読みのない将棋ということで勘弁をw
またよろしくお願いします^^

5: Chouwa (1838) ☗5☗3☗82020-07-27 17:14

Starlight81さん、こんにちは^^
この前はどうもありがとうございましたw

お強いので、勝ち逃げしたいですがw、またお願いします^^
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。