コメントを横に並べる
先手: hossori (1232) ☗1☗3☗9Icon mail on
後手: dairaq (1424) ☗0☗3☗6Icon mail off
対局開始日時: 2020-10-03 23:06:44 +0900

この棋譜へのコメント

1: hossori (1232) ☗1☗3☗92020-10-03 14:53

メリケン向かい飛車の前に手も足も出ませんでした。向かい飛車に対して全く対策を練っていませんでしたのでこれを機に対策したいと思います。相掛かりよりは出現率高いと思いますので(笑)対局・感想戦ありがとうございました。

2: hissori (2300) 2020-10-03 20:06

17手目56歩は疑問手ではありませんが、若干損な手です
5筋を突いてしまうと、近い将来に来るであろう24歩 同歩 同角の時に、2筋に歩を受けて対応しなくてはいけないからです(放置すると79角成の筋がある)
5筋を突きさえしなければ、同角の瞬間に他の手が指せるので、現状ではあまり働いていない手を指してしまったことになります

……で、17手目は具体的にどうすれば良いかですが、ここは78銀が一番手堅いと思います
とりあえず左美濃に囲い、相手からの仕掛けに備える意味です
そして、相手が速攻を諦めたら、86歩~87銀~78金~98香と、銀冠穴熊を目指します

17手目78銀以下、本譜と同じように32金としてきたら、46歩と突き、24歩 同歩 同角には45歩(5筋を突いていないので、成立します) 33角 22飛成 同角 44歩で戦いになり先手が78銀とした思惑が活きます(簡単に後手陣が潰れる訳ではありませんが、常に敵陣に飛車を打ち込む手を見せていますから)
24歩 同歩 同飛もありますが、以下、24同飛 同角 22歩で、先手が主導権を握った戦いになります
22歩には、同金くらいですが(33桂は21歩成~22とがある。27飛と攻め合いに来る手もありますが、強く21歩成 29飛成 39金 19竜 11とで、次の21飛が角取りと75桂からの63桂成や86香を見せてハッキリ先手が良いです)、以下、45歩 33角 44歩 52銀 36歩(37桂~45桂を見せながら、桂の逃げ道を作った手)で先手ペースの戦いになります

46歩に32金ではなく54銀とされた場合には、86歩と突いておけば65銀には87銀と受けられ、後手からはこれ以上の攻めがありませんので、ゆっくり銀冠穴熊を目指して先手が十分です


30手目45歩は若干有難い手です
きっと25銀に35角と出られる手を気にしたのでしょうが、26歩と打たれて先手が困っています

続く32手目44角も疑問手で、ここは先手が方針を転換するチャンスでした

33手目55歩は57銀が優ります
意味は、25銀とされた時に、66銀 54歩(55銀を防いだ手) 59金として、27歩や26銀とされた時に58飛として5筋から攻め込む狙いです
後手は32金や26銀と2筋方面で金銀を使っていますので、5筋が薄く先手の攻めが手になる可能性が高いのです

こういう、2筋を破らせても他方面で攻めを見せる手法を焦土戦術と言い、32金型向飛車には良く出る手法だったりします
本譜の38金から2筋を圧迫された展開に較べていかにも居飛穴らしい展開だと思いませんか?


43手目56銀もチャンスを逃しています
ここは46歩とすれば戦いになる可能性があり、大決戦になれば26の銀が重くなるようなことも考えられました


45手目54歩は、他に手段が見つからなかったのでしょうが、自爆の一手で悪手です
馬を作ったものの、飛車の狭さは解消されておらず、相変わらず苦しい展開だからです

ここは39金が被害を最小限に抑える一手で正解です
これは28歩成 同飛 27銀不成とするのなら、58飛 28歩 46歩を狙っています
これも一種の焦土戦術と言えますね

まあ、ただ、39金には36歩があり、以下、36同歩 28歩成 同飛 27銀 58飛の時に38歩と打たれ、49金には36銀成と軽い形で飛車が侵入されますので、実際にはまだまだ先手が苦しいですが……
こうなると、39の金が59にいた33手目以下の変化手順がいかに優るか分かりますよね?


55手目68馬でも39金が正解です
本譜は1筋の相手をしてからようやく61手目で39金としていますが、68に馬を引いてしまったので反発力に乏しい上に無条件で桂香を拾われてしまっていますので、劣勢が拡大しています


65手目49金は最後の勝負手を逃しました
ここは28同金とするよりなく、同成香 同飛として清算すべきです
本譜は19とが落ち着いた好手で、先手からはもう攻めるところがありませんので、居飛穴は堅いですがダルマと一緒で勝ちの無い展開になってしまいました


5筋を突かないで78銀~46歩や、57銀からの焦土戦術は、知らないとなかなか指せない手ですので、これを機に覚えておいて下さい
きっとこれから役に立つと思いますから

3: hissori (2300) 2020-10-03 20:45

×これは28歩成 同飛 27銀不成とするのなら、58飛 28歩 46歩を狙っています

〇これは28歩成 同飛 26銀 28飛 27銀不成とするのなら、58飛 28歩 46歩を狙っています

すいません、他にも同様の変化の時に26銀 28飛が抜けていて意味の通らない手順になっています
誤記ですので訂正しておきます

4: hossori (1232) ☗1☗3☗92020-10-04 01:33

hissori様、おはようございます。

棋譜コメントありがとうございます。

焦土作戦!!何かの棋書でこの言葉を目にした時には理解出来ませんでしたがhissori様の説明はスーっと入ってきました(笑)32に金がいるので相手の飛車も使いづらいと感じてましたが5筋に廻るのですね!!しかも左美濃からの銀冠穴熊!!これはもう有段ですね(笑)56歩の疑問手もしっかり理解いたしました。これは指摘頂けなかったら気づかないです。本当にありがとうございます。今日頂いたコメントは何度も復習して身につけます。毎回愛のあるコメントありがとうございます。早く初段になれるように頑張ります。
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。