コメントを横に並べる
大会: 第4回 雷龍戦 30分+60秒 R/ 自由設定での対局可 [新規参入料 50 Dマイル]
先手: potchama (2013) Icon mail off
後手: Doujouyaburi (1542) ☗17☗2☗4Icon mail on
対局開始日時: 2020-10-20 21:44:26 +0900
ルール: 平手(R) 30分 + 60秒

この棋譜へのコメント

1: potchama (2013) 2020-10-20 16:21

序盤は相居飛車と振り飛車の両天秤で駒組をしていました。14手目74歩で袖飛車だと決めてかかり、15手目78金と上がると、16手目32飛で後手は三間飛車に。こちらは矢倉に組もうかとも思いましたが、21手目で66歩と角道を止め雁木風に。

24手目からの後手の仕掛けは飛車のコビンを狙ったものだと思いますが、現状銀頭を叩く歩がないので何とかなるかなと思っていました。29手目、2分近く考えて24歩。後手の角が転回したので2筋を突破できそうに思いました。36手目は33角かと思っていたら33桂でしたので、2筋突破が確定に。

以下、先手優勢で進み、78手目52金に対し、だいぶ考えて同竜と取りました。87手目78銀は77玉と逃がすので84銀だったようです。90手目82同玉と取られたので1手詰みとなりました。ソフト検討の結果、64玉と逃げても詰みのようでしたがかなりの長手数で、正確に指せたかは自信ありません。

2: potchama (2013) 2020-10-21 02:36

1のコメントの第3段落、「87手目78銀は77玉と逃がすので」は「87手目72銀は73玉と逃がすので」でした。訂正します。
この棋譜にコメントするにはログインして下さい

このページは81道場のデータ管理・閲覧用の「Webシステム」です。対局用アプリはサイトのトップページ(https://81dojo.com/jp)の「道場入口」より起動して下さい。